音声ペン(G-Talk)

G-Talk とは、
シールタッチで再生出来る画期的なペンです
音声ペンと呼ばれる商品は様々なものがありますが
このペンの魅力は
 自宅にあるものに音をつけられること♪

簡単に言うと・・・
ペン型ウォークマン

        × シールタッチで再生

機械を操作できないお子様でも
簡単に再生出来る優れものなのです

​シールセットのペンを購入すると
初回4096枚ものシールがついています

ウォークマン・iPod・スマホに
音楽を取り込むように、ペン内のSDカードに
音楽を保存することで(※1)

シールをピッとタッチすると、再生可能♪
​
聞きたいものを選んで再生するよりも
流れにそって音をつけられるのがイイところです
※1保存方法(フォルダ名、ファイル名)にルールあり
 ファイル名ルールはこちら

G-Talkの仕組み

台紙がフォルダ名、シールの番号がファイル名となり G-Talkがシールのドットコードに反応します

シール台紙サンプル
音声ペンG-Talk用のシールが
1シートにつき128枚(0~127番)
シール付のG-Talkを初回購入すると、
32シート入っているので
  合計 4,096 枚のシールとなります
 

① ファイル名のルールについて

mp3ファイルをG-Talk読込用のファイル名
ルールはDSXXX.mp3
​ XXXは0~127の3桁の数字です

② フォルダ名のルールについて

シール台紙に書いてある
Dから始まる13桁の数字とする必要があります。