なんちゃってTE【継続中】

DWEチャレンジ, おうち英語

TelephoneEnglishを使って親子でクイズみたいなことをするにも動作でヒントを教えてしまったりやるタイミグ逃したり、、、
ということもあって、お友達ママと交代でTEの先生役をやっています?
実はこれ、親にとっても勉強になる!!?私の英語力がなさすぎて緊張してしまうことがあるので・・・先生役をする時は練習してから挑みます。
IndexDateMemo
Book1
Lesson1
18.10.19初めての英語電話。
何の説明もせず「今日、ミッキー英語の先生から電話くるから~」と伝えただけだったのと、オンライン英会話は顔が見えているのに対して、声だけって大丈夫かなぁって思っていたけど、違和感なかったようで挨拶はなんとか・・・
「Please ・・・page・・・」はページ数を聞き取れた様子。
「Who do you see?」は分からなかったみたいで フリーズ。
でもとりあえず通じ合えたことが嬉しかったみたいで、楽しかったという反応☆
5歳児は出来ることが増えたなぁ
Book1
Lesson2
18.11.08前回から時間が経っちゃったこともあり、先生からの電話を待っていたみたい!
前回分かっていなかった「Who do you see?」への回答は何とかクリア。
回答で「Mickey and Minnie」というのはなかなか難しいらしく、「Mickey , Minnie」ってなっていた。今日は割りとスラスラ答えていたけれど、よく見たら本の吹き出しを読んでいただけかも・・・(;^ω^)
「 The Introduction Song. 」はちょっと覚えていなかったことが分かった。
ちょいちょい助けて~の目をしてくる(笑)
Book1
Lesson3
18.11.15around の意味がわかってなかった
a をつけた答え方はできない(冠詞をつけることは出来ず、単語回答)
Gトークで音楽かけたがる(笑)
先生とのやりとりは、歌があるのが好きらしい。
単語だけ先に覚えさせると
冠詞の概念が難しいなぁ・・・自分もきっと出来ない!
練習なしのTEで、出来ること出来ないことが自然とみえてくる。
今日は who is の意味が分かってたから安心した。
Book1
Lesson4
Book1
Lesson5
18.11.30bowが分かっていなかった。
男の子たちを指さして「Who do you see?」の質問で、「Boys」と答えていた、間違っちゃいないような気がするけれど・・・、先生が教えてくれて、「あ!そっちか」ってなってた。
Book1
Lesson6
18.12.12先生がラフに「How weather is today?」と言ってくれたのに対し、何を聞かれたか分かったものの私にヘルプの目をしてきた、本人いわく急な質問にびっくりしたらしい。
今回のレッスンは自信がなくて1度練習しておりました~!!
そのときも1回目から答えていたものの・・・本読んでるのかなという印象
This is my ・・・ ってなってたの。 「myはななみのことだよ~」
って伝えて his は教えることできず ・・・ 教え方難しい。
Book1
Lesson7
Book2
Lesson1
19.1.21やっとこ…「who do you see」は自然と分かるようになってきていて嬉しかった。質問にもスムーズに答えていた。
今日詰まってしまったのは、ミニーちゃんの洋服の色を尋ねられた時
取り込み後聞いたところ「何となくわかったんだけど自信がなかったのとスカートって言おうとした」とのこと。なかなかdressは出てこないかなぁ。
ミッキーの洋服については、自然とPants!!と言えたことに、おぉっ♪と思った。

答え方は単語単語の喜びで、会話っていう感じではないけれど・・・
1歩ずつ前進している成長感や、あぁここはまだだめかぁと思う発見の気づきが出来るのは嬉しい取り組みです。

継続あるのみ!! 定期的に続けていきたい☆
Book2
Lesson2
19.1.31今日は難しかった様子。
絵を見ながら答えるものではなく、ストーリーを思い出しながら答えるのだけれど
「Which balloon is XXX's ?」の質問に、娘だけでなく私もパニック💦 え!絵のどこ??って。
古いBookを使っているから、私達にだけ見えていない絵があるのかと思ってしまった(-_-;)
勿論そんなわけなくて、ページを巻き戻して答えるというレッスンです。
その答えの「The red one.」も難しい。 ~one というのが出てこないです・・・。
「What color is XXX's balloon?」に関しては質問されているのが、何色?と得意なやつなので
何とか答えることが出来ていました。確かに、、、Whichはインプット出来ていないなぁ。
レッスン終わってからSBSに取り組み、CDを何度か聞いて、会話のやり取りをかけ流ししながら記憶するのかなぁと妙に納得。質問に対してすぐ答えられなくても、どんなセンテンスのやり取りがされているかは耳から聞いて、ニュアンスで覚えるのかもね! 難しく考えずに自然とインプットしたい。
会話のやり取りについても、CDのかけ流しを増やそう。
Book2
Lesson3
19.2.7今日は、前回よりもさらに難しかった様子。何度もヘルプの目をしてました😢
娘の終わった直後の感想↓
「難しかった、何となく聞かれていることは分かるけれど、なんて答えたらいいか分からなかった((+_+))」とのこと。
というのも、SBSやCDの中に出てくる文章としての答え方を意識しているようで・・・👀
確かにそれは憧れるのは分かるなぁ。ひとまずは単語で答えるでもいいんだけどね。
本人的には単語ではなくて、スラスラって言っているやりとりをインプットし始めたのでその言い方を真似たいみたい。
まぁ、、、そこは少しずつ、、、
焦るな娘よ、焦るな自分よ・・・(-_-メ)

本日の課題メモ
「Where's XXX sitting?」「Who is sitting next to?」
「XXX's sitting on a big blue balloon.」
Who, Which, Where, Why, What 
5W☆を、もうちょっと自然に身に着けたいなぁ。

今日よかったなぁと思ったこと
「Who do you see?」への回答で、「A, B and C」というように自然とandが使えていた事。

この回はTryAgainとしました!!
Book2
Lesson3
retry
19.2.142回目のチャレンジ♪
挨拶の時の「How are you?」に対して「I'm fine thank you and you?」と聞き返した(笑)TEの本を読んだ事があったんだったけな…急な模範解答?みたいな感じが笑えた(#^.^#)
今日の感想も「難しかった」だけど、
A,B and C. という回答の「and」がスムーズに使えるようになっていたのは良かったのと、今回は質問にも答えることが出来ていた☆
実はお風呂で何度か練習してたので(;^ω^)
「sitting」「holding」「next to」がちゃんとわかっているかなぁの疑問が残るので定期的に問いかけてみようっ。
Book2
Lesson4
19.2.22今日の感想は「うーん、ななちゃんヘタッピだったな😿」
でもTEの時間の事はとても楽しみにしていて、
「今日電話来るよ~」と言いうと自分から電話しているというサイクルが出来て来たかな
この会もLessonに近しい練習をしてました。
「He She his her my your」をカードを使ってお風呂遊び。
your = あなた ということは分かってはいるけれど、
TEの時はBookを読んでしまって、「Touch your head」という回答をしていたのが気になった。違和感が出てくると気付けるんだろうけどなぁ。TEの後、試しに文字を読まないように隠してみたら「Toching head」ってなってた。なかなか「Touching his head」とはならないけれど、自然と「his, her, your, my, mine」が分かってくるといいなぁ。って・・・実は私も苦手(~_~;)
親も勉強だぁ・・・!
「Book3のP34-35がいいかも♪」というアドバイスをもらったので、さりげなくおうち英語に取り込んでみますっ
Book2
Lesson5
19.2.28事前に少しだけ何て答えられるのかな?の予習をしてみていた。
特に前回「doing」を「dewey」と勘違いしていた点についてインプット
そしたら「What's dewey doing?」だと面白いねっ☆ってケラケラ笑ってた(爆)
今日は「holding」がとっても上手に使えていたねって先生役のママに言ってもらえて、確かに♪という気づきだった。「putting the candles…」についても「holoding candles」ってなっていたけど、まぁ間違ってないのか‥な。
「eating icecream」も言えていた。「holding presents」の返しについては「holding gifts」となっていたけどこれもまぁ大丈夫かな。先生役ママがちょいちょいアドリブ質問を入れてくれるのが有難い(*´▽`*)
「What's Goofy doing??」って聞かれて何て答えるのかな~大丈夫かな?と隣で親はドキドキ♡
私は「close eys」しか思いつかず、ななみは「holding pin」と答えて、おぉぉ!pin出てきたのね!って関心しました。(pinのこと私の方が忘れてたや)「a pin」とはならなかったけれど、holdingをつけて答えられていたのは良かったし、成長を感じた発見時間となりました♪
今日の感想は満足げ。質問の意味が分かっただけじゃなく、答え方が分かったこと、伝えることが出来たことが嬉しかったみたい☆
ってのと、今日のSing a songは、だーいすきな「Birthday, Birthday」
自信をもって歌ってたよ~~😊
Book2
Lesson6
Book3
Lesson1
Book3
Lesson2
Book3
Lesson3
19.05.14入浴の時間とうまく合わず、態度悪し・・・の中断!
難しいレッスンということもあり続行出来ず。開始するタイミングコントロール(楽しく気もちよくスタート出来るタイミング)が大切だと痛感。お腹すいたときテレビ見たい時はそりゃ大人でも無理だよね
Book3
Lesson3
retry
19.05.21今日のレッスンはやる前から難しそうだなぁ無理だろうなぁの内容。
「turn to」が浸透していないし、質問の流れから、「...watches」を答えるには想像力が足りない><
ほとんど本の文字を読んでしまっていた。

苦手ワード
・turn to
・They take turns
歌は歌えていた!
Book3
Lesson4
19.06.04What's color…? の問いは得意。取り合えずの色を答える。
ただ、Who's が苦手。(いつになったら慣れるだろう。Who)
wearing XXX も馴染みないようで、ん??ってなってた。
日頃からおうちでの会話に取り入れてみたいな・・・。
bowもTACだと言ってはいるけれど、パッと出てこないみたい。
bow in hair で覚えられるといいんだけれどな。

苦手ワード
・shirt
・who's wearing pink shoes?
・bow

歌「Balloons」は得意

プラス問題で、質問してくれた「favorite」が分かってなかった。いつもlikeで聞いているから馴染みないなぁ
Book3
Lesson5
19.06.11What else is on the table? の意味が分かってなくて、テーブルの上のものを全部答えていた。。。
A birthday cake の 冠詞も忘れがち。
Who's も まだ浸透していなくて、hiding の意味も伝わらず。
underも普段分かっているはずが、会話の中では分からなかったみたい。
ちょうど通学英語で、under, behind を覚えようとしていたので、昔ほど困ってはいなかった。

Where is Mickey? の歌は、あんまり覚えていないかな~と思いつつも、歌詞を見ながら歌っていたので良かった。
Book3
Lesson6
Book4
Lesson1
19.07.16GreenのTEに突入
絵本読みは少ししたことがあるけれど、SBSはもちろんのこと、Songも何もインプット出来ていなかったって言うことに気付き、慌ててかけ流しを開始・・・。

今日の気づきとしては、I'll xxxx と本に書いてあるものをそのまま読もうとして、ん? I'll ?って聞いたら、He'll She'll と頭で直して伝えていた。He She は自然と分かるようになったようだ。

his her はマダマダ。
Book4
Lesson2
19.07.23ちょっと今日はグダグダになりました・・・💦

Whereは分かっていたがWhy分からず。applesがパプリカに見えるーと(しつこく先生役のママ友に伝える)

その他の物も複数形にできていなかったなぁ。

次回Retry!!
Book5
Lesson2
Book5
Lesson3
19.10.29日本語で英語を勉強する!モードにした為、英語→日本語、日本語→英語の変換が入るのか、しばしばフリーズ。それ前なら瞬間で答えられていたのでは?ということも慎重に頭で変換して答えている感じ。。
そして日本語としての意味が分からないと辛そう。

どういう意味だと思う?って聞くと何となくの理解が違うことに気づかされる。そのまま本来の意味を気づくまで教えるのがいいような、納得理解するようにした方がいいのか悩むなぁ😢

しばらくの間
英語→日本語訳
をしつつ、過去DWEで触れてきたことについて、「あ!そういうことだったのか」っていう後からの発見に繋げてみような、、、TAC/SBSも交えつつちょっとの量に時間をかけて取り組んでみようかなぁ。

しばらく手探り期間。

ディスカッション

コメント一覧

まだ、コメントがありません

コメントを残す